ケセラセラ

ジーンズとか服の話。

Japan Blue Jeans JB0412履き込み開始

ずっと気になってたジャパンブルージーンズについに手を出した。

Nudie JeansのThinFinnもまだ履いてるけど、やっぱり綿100のヘビーオンスのジーンズを履きたい!と思って気温が下がる9月から履き込みを開始。

 

スペック

・JB0412S-J

・ワンウォッシュ

・綿100%

・ステッチ付きのテーパードシルエット

・アメリカ×オーストラリア綿の16.5oz

・ボタンフライ

・赤耳

・チェーンステッチ(青)

 

なんといっても16.5oz!!まさにモンスターセルヴィッチ。

ジャパンブルージーンズの特徴としてインシームが青というものがある。JB0412も例外ではない。これが嫌だという人もいるけど別に僕は気にしない。

ちなみに直営店で買ったのでインシームと同じ色の糸で裾上げしてもらった。

 

サイズ

身長174cm、体重53kgとめちゃくちゃ細い僕。体重軽すぎて逆にコンプレックスです。JB0412は28インチからの展開なんだけど、それでもウエストに余裕がある。ベルトするからいいや、28インチで。

ちなみにワンウォッシュなので縮みに関してはほとんど考えなくていい。裾上げしてもらうとき念のため、1cm長くとってもらったけど結局長さが気に入らなくて最裾上げする始末。

 

全体像

おろしたてのうちに着用画像を取って置かなかったのは失敗だった...。

一日目の着用後の写真だけ残ってたのでそれだけ載せときます。

 

f:id:eringiV2:20161129173432j:plain

f:id:eringiV2:20161129173458j:plain

履き始めは16.5ozということもあり、ガチガチだしボタンフライ初めてだしそもそも脚を通すのにも時間がかかった。これのリジッドもあるらしいけど、これ以上の硬さが想像できない…。

辛いのは最初の1週間位。この頃はこのジーンズをブレークインしていくんだと言う気持ちのほうが強かったから僕はあんまり辛いとは思いませんでした。

 

実はこの記事書いてる時点で2ヶ月位経っちゃってます。

 

まとめ

ジーンズが好きだから、ジーンズを履いている。

汚いとか言われても気にするな。

履いていたときのライフスタイルや思い出がこのジーンズに刻まれていくのだ。

これがジーンズを履く楽しみだと僕は思う。