ケセラセラ

ジーンズとか服の話。

水没したiPhoneが与えてくれたもの

iPhoneが水没してしまった。

今は修理に出して新品で帰ってきたiPhone SEでこの記事を書いているけど約一週間、スマホのない生活を強いられた。

 

 

インターネットに触れない生活は最高だった。普段は気づかなかった、人と話すことの喜びとか楽しさを思い出せたし、見えてなかったものが見えるようになった気がする。スマホなんかに囚われてちゃ人生もったいない。だからこれからはもっともっとそういうものを大切にしていきたいと思った。

 

 

 

 

 

 

なんてこと言うわけねーだろ馬鹿が。

 

 

 

 

 

 

正直言って学校の休み時間等にツイッターを見れないのは辛かった。もうTwitterなしじゃ厳しい身体になってしまっている。手元にインターネットにつながっているスマホがないとソワソワするから、代わりに、Wi-Fiなしじゃ何もできないiPod touchをポケットに突っ込んで落ち着こうとした。インターネットにつながってないから結果的にソワソワした。

スマホがなくて人と喋る機会が増えることもなかった。寝る時間に変わっただけだ。でも人と喋るのは楽しいから嫌いじゃない。

もう僕は立派なスマホ中毒だ。いや、スマホ中毒と言うよりはSNS中毒と言った方が正しいか。TwitterInstagramを見ていないと、みんなが今何してるのか気になってしまうし、受け取ってくれる人がいるか分からなくても自分も誰かに情報を発信して、見てもらいたいと思ってしまう。きっとアルファツイッタラーとかってこんな心情なんだと思う。

 

今の僕はスマホがないと電車の乗り換えもロクにできない。

修理代3万円。こんなゴミみたいな事考えて過ごした一週間だったけど、3万円の価値があるといいな。

 

これは本当のことなんだけど、iPhoneユーザーの皆さん、AppleCare+には必ず加入しておくことを勧めます。

 

以上