ケセラセラ

ジーンズや服について。

ベストバイ2019

もう更新されないかと思ってました!?
今年も最後にベストバイを振り返ります。
それでは2019ベストバイ、いきなり1位から!

 

1. MAMMUT ZUN HS Thermo Hooded Parka AF Men

f:id:eringiV2:20191211230152j:plain

手持ち最強のアウター。
いまは札幌に住んでいるんですけど、雪が降ってるときにこれ着て外歩くと最高です。
襟の高さと密着度の高いフードで顔面に降ってくる雪を防御できるし、フードにまでちゃんと750+フィルパワーのダウンが詰め込まれているので頭も全然寒くない。ポケットも多くて手袋や財布を入れるのにも困らないので手ぶらででかけやすい。
加えてお尻がすっぽり隠れるほどの丈の長さで、防風・防水。
そしてなんとこのジャケットの袖にはNFCチップが埋め込まれており、MAMMUT CONNECTというアプリからチップを読み込んでアプリ内で連携することで様々なサポートが受けられます。5年間無料保証期間延長とか。
買った瞬間の感動よりも買ったあとの感動のほうが大きい買い物ってなかなか無いなと僕は思います。よって1位!

価格とか詳細なスペックは公式ECを参照してください↓
https://www.mammut.jp/items/1010-27570

 

2. TCB Slim 50's

f:id:eringiV2:20191211233432j:plain

f:id:eringiV2:20191211234957j:plain

ジーンズの色落ちレポートから始まったブログなのに、新しいジーンズを買ったことを報告せず勝手に穿き込み始めて一人で色落ちを楽しんでいたことをブログが長く更新されない間も定期的に見に来てくれていた方々に謝りたい。。
ThinFinn, JB0412, 501に続いて4本目となる色落ちレポート対象ジーンズです。
履き始めたのが今年の5月くらいで、それから週4くらいで履いてファーストウォッシュまでは1ヶ月。それ以降の洗濯頻度は2週に1~2回って感じで履いてます。
半年以上経って、これから色落ちが加速していくかなって段階です。
最近は自転車に乗る頻度がだいぶ減ったのでお尻だけ先に真っ白に落ちるということはなさそうです。自分が今まで所持していたジーンズにはない生地感で、飽きずに履けています。シルエットも細すぎず太すぎずな感じでグッド。
ThinFinn, JB0412, 501は正直どれもそれなりにクセがあってなんにでもあうって感じではなかったけど、こいつは万能選手で合わせやすいです。なので2位。
詳細はまた他の記事書いたときに書きます。

公式EC↓
https://tcbjeans.stores.jp/items/58cfdbef1f4375382801dbfc

 

3. JalanSriwijaya コインローファー

f:id:eringiV2:20191211235308j:plain

f:id:eringiV2:20191212005708j:plain

数年前からずっとローファー欲しいって言ってた気がするんですがようやく納得行くものを手に入れることができました...(初任給で買った)。
革がかなり硬くて、履き始めは靴ずれしました。本当に革が硬い。硬かった。
北海道にいると冬に履けないのが少し悲しいですが、スニーカー以外の靴の選択肢が増えてちょっと大人っぽいコーディネートに挑戦できるようになった気がします。
歩くのが楽しくなる靴!3位!

公式サイト↓
http://www.jalansriwijaya.com/collection/000164/

 

4. Ptolemy48 眼鏡

f:id:eringiV2:20191212000422j:plain

谷口眼鏡のTurning Stepの眼鏡を買ってから、ほぼ毎日眼鏡で過ごすようになりました。今ではコンタクトを使うのは月2~3日程度。鯖江製の他の眼鏡を試したくなり、購入しました。職業エンジニアなので、黒縁のスクエアで少し真面目に見えそうなものを選びました。真面目に見えるかな?かなり重厚感のあるセルロイド生地のフレームで高級感があり、とても気に入ってます。
値段はそこそこしたけど毎日コンタクトするよりは、年単位で比較すると割と安上がりなのでいいですね。毎年新しい眼鏡が欲しくなっちゃいます。
毎日身につけるものでとても満足感の高い買い物だったので4位!

公式サイト↓
https://ptolemy48.jp/eyewear/model/VC-044/

 

5. NB990 V4

f:id:eringiV2:20191212001231j:plain

これがいま自分が所持しているスニーカーの中で一番履き心地が僕好みです。
歩いたときの感覚がランニングシューズに近い感じで、ソールが硬めです。
履き心地は990 V3を超えていると思います。そしてオールスエード。オールスエードのニューバランスを履くのが15歳のときの僕のあこがれでした。オールスエードって素晴らしい。
朝玄関で何はこうかなって迷ったらだいたいこれにします。

 

6. Levi's 70505E

f:id:eringiV2:20191212001827j:plain

......?
おまえ、どこかで....

f:id:eringiV2:20191212001923j:plain

!??

色違い、買ってしまいました。
右の濃いほうが今回新たに購入したものです。
古着屋をフラフラしていたらジャストマイサイズのほぼノーダメージレベルの状態のこの色の濃さのビッグE 70505がおいてあったので我慢できず...。
普段履くパンツはジーンズが基本なのでアウターにGジャン選ぶことって少ないんですけど、これは所持していることに対する満足感が大きいですね。
ただ、色の濃さはいい感じに別れているので使い分けはできそうです。

 

7. BRIEFING MINI POD SL PACKABLE

f:id:eringiV2:20191212002605j:plain

f:id:eringiV2:20191211235346j:plain

着画

大きすぎないボディバッグが欲しかったんですよね。かつアウトドア色が強すぎないもので。BRIEFINGはビジネスマン向けのバックとかをいっぱい出してるのでアウトドア色がほとんどなく、求めていたイメージにマッチしていました。
サイズが本当にちょうどよくて、Tシャツの上にこのバッグを掛けて、その上にアウターを羽織っても収まりがいいです。
夏なんかは外でかけるときの持ち物って、鍵・財布・スマホぐらいしか無いのでそれらだけ入れば十分でバックパックみたいな大きさのバックはいらないです。
服装を選ばないし軽くて扱いやすいのでランクイン!

公式EC↓
https://www.briefing-usa.com/items/BRM181204?cc=010

 

8. KASHIYAMA THE Smart Tailor MODERN TAILOR

f:id:eringiV2:20191212003722j:plain

f:id:eringiV2:20191212003741j:plain

着画

サラッと羽織れるテーラードジャケットです。成人式のスーツもKASHIYAMAで作ったのですが、スマートテーラー結構いい感じです。よくわからないセレオリのテーラードジャケットを買うより安心感が得られるのでおすすめです。何よりサイズでミスる可能性がほぼ0になるのが大きいです。テーラードジャケットとなると、肩幅・袖の長さがちゃんとあっていないと悲惨な失敗になりそうですし。。
今回作ったこのジャケットはかなり薄めの生地なので冬は着れないですけど、ちょっとカチッとした雰囲気を出したいときに切るジャケットがなかったので満足です。

公式サイト↓
https://kashiyama1927.jp/men/setup/

 

9. JAMIS BIKES CODA SPORT

f:id:eringiV2:20191212004755j:plain

またクロスバイク買ったの!?と思われそうですが、以前乗っていたGIOSのMISTRAL黒は引っ越すにあたって弟に譲りました。
ただやっぱり自転車には乗りたかったので買ってしまいました。。
完全に見た目で選びました。水色が綺麗で爽やか!
これまた冬はだめですが、札幌は自転車で走りやすい道が多くて自転車好きな人は嬉しい都市だと思います。

公式サイト↓
http://www.jamis-japan.com/2018/coda-sport.html#dusk

 

10. CONVERSE CT70

f:id:eringiV2:20191212005232j:plain

海外旅行に行ったときに見つけて買っちゃいました。やっぱ海外で買うと安いですね。NB990V4もそうですけど、なんだか今年はオリーブ色が気になる年でした。

 

まとめ

2019年は自分にとって環境の変化が多い年でした。
それもあってブログを全然更新できず...(嘘だよ本当はめっちゃ時間あった)。
服買ってないはずなのにまったくお金が貯まらないな〜と思ってたけどちゃんとそこそこの単価のものをポンポン買ってたのでこうしてベストバイ記事を書いて一年を振り返るのはとても重要ですね。来年も同じこと言ってそう。

だけど今年は買い物で失敗した記憶が殆どない!順調に成長している!
そして、去年のベストバイ生地を見ていたらこんな記述がありました。

2019年の買い物のテーマは"大人っぽく🙎‍♂️"です。

テーラードジャケット買ったりローファー買ったりして、割と"大人っぽく🙎‍♂️"なワードローブが増えたのではないでしょうか?個人的には大満足です。

2020年の買い物のテーマは"快適に過ごす🤤"です。

来年もよろしくお願いします!

 

オマケ

持ってるスニーカー全部並べてみたんですけど、偏りというか色違いみたいなやつ多くない?って感じでした。並べてみないと割と気づかないものですね。

f:id:eringiV2:20191212005811j:plain

 

令和を迎えて

平成が終わって令和になりました。

元号が変わる瞬間はTwitterを見ていたんですが、完全に年末の年越しムードでなんだか不思議な感じがしました。

 

4月から新社会人として生きています。暇な時間はあったはずなんですけどしばらくブログを更新してなかったので中々重い腰が上がらずGW中盤に差し掛かってようやくといった感じです。

 

 

5月1日ってことで今日はリーバイス好きな人は501を履いて過ごしてという方も少なくないんじゃないでしょうか。僕は501履いてました。

久しぶりに501の写真を載せて色落ち具合を記録しておきます。

f:id:eringiV2:20190501234405j:plain

f:id:eringiV2:20190501234416j:plain

f:id:eringiV2:20190501234445j:plain

f:id:eringiV2:20190501234429j:plain

 

以前にも増して青々しくなってきました。今の501の雰囲気すごく気に入っていてできるだけこの雰囲気を維持したくなってきたので洗濯は控えめにするようになりました。

 

会社は私服通勤なのでこれからもジーンズたくさん履けそうです。

あ、あとGW暇すぎて自分の持ってるジーンズをまとめたウェブサイト作ったので暇な人はぜひ見てみてください!急いで作ったので全体的に荒い仕上がりですが...!

denims.eringiv3.com

 

最後に最近のお気に入りの服たちとサッポロクラシックを添えて。

 

F2ジャケット / フランス軍

ロンT / パタゴニア

511 / Levi's

ステファンジャノスキ / NIKE

f:id:eringiV2:20190501235023j:plain

f:id:eringiV2:20190501235015j:plain

 

サッポロクラシック美味しいです。

久しぶりの更新は短めにしておきます。

 

俺はライトオンで服を買う。

卒論も明日提出で学生生活ももうすぐ終わり。

2年半続けていたバイトも昨日が最後の出勤でした。気づいてる方もいたかもしれませんが実は某ジーンズセレクトショップ(?)でバイトしてました。ちょうどこのブログを始めたのと同じくらいのタイミングで働き始めたんですけど、それまでの自分の中でのライ◯オンのイメージって正直言ってあまりイケてないというかダサいというイメージが強めでした。しかし、2年半販売員(バイトだけど)として間近で商品を見てきて、ライトオンにも選べば結構良いものあるよってことを伝えたいです。

ということで今までに購入して気に入ってるものをいくつか紹介していきます。

 

アウター

  • CAMP7 ダウンジャケット 

f:id:eringiV2:20190225200808j:plain

CAMP7 ダウンジャケット

いきなりNB(National Brand)じゃねーか!

アメリカのコロラド州で創業された老舗のアウトドアブランド。はじめは聞いたこともなかったブランドだと思っていたけど質は値段にしては結構良い。確か27,000円くらい。720フィルパワーのグースダウンを使用。表地はポリ100だけどコットンっぽい触り心地になっている。襟近くのドローコードが安っぽいのが少し気になる。ライトオンに置かれているトップス類はNORTH FACEのパクリみたいなデザインのモノばかりで驚くけどそこは割り切れ。これもバルトロライトジャケットのシルエットからパターン起こしたんだろうなーと勝手に思ってる。 冬の自転車通学には欠かせなかった。

 

  • CONE DENIM デニムジャケット

f:id:eringiV2:20190225201911j:plain

セカンドタイプ コーンデニムジャケット

セカンドタイプのコーンデニムを使用したGジャン。BACK NUMBERというライトオンのPB(Private Brand)。ライトオンは毎シーズンコーンデニムやらカイハラの生地を使ったデニムジャケットを出してるんだけどそれが凄く良い。だいたいリーバイスのデニムジャケットもどこの店舗にもおいてあると思うけど多分それよりもかなり良い。シルエットに関しては特にコメントすることはない。縫製の雑さがところどころ目立つのがちょっと残念かな。

 

  • ALPHA G-8 フライトジャケット

f:id:eringiV2:20190225202651j:plain

ALPHA G-8

これはライトオンが40周年でALPHAに別注したG-8ジャケット。ALPHAといえばまっさきに思い浮かぶのはma-1。僕はこれがお店に入ってくるまでG-8がどういう服なのか知らなかったけど、知人がALPHAが出すG-8なんて相当珍しいし古着屋でも見つからないよなんて言うものだから買ってしまった。シルエットが特徴的で、身幅はたっぷりとられていて、丈は短め。袖幅は長めでアームはかなり太めなんだけどリブが細くなっているのでこれを着たときは袖先に少したまるような感じになる。ミリタリー系のアウターは1着しか持っていなかったのでとても満足感の高い買い物だった。

 

  • 尾州ウール ダッフルコート

f:id:eringiV2:20171225211451j:plain

尾州ダッフル

一昨年のベストバイ生地に書きました。

eringiv2.hatenablog.com

これもBACK NUMBERなんだけどBACK NUMBERにありがちな余計な主張がない。

古着屋とかにあるヴィンテージのダッフルって生地がぎっしり詰まってる分かなり重かったりするんだけどこれは比較的軽い。今年は結構着た。

 

トップス類

  • reynspooner アロハシャツ

f:id:eringiV2:20190225205607j:plain

アロハ〜〜

f:id:eringiV2:20180624145953j:plain

良くない?

アロハシャツといえばreynspooner(?)これも毎年ライトオンが別注してた気がする。ライトオンはCAMP7とかreynspooner、Levi'sなんかもそうだけどかなり歴史あるブランドを長く扱ってるから別注品も多い。で、ライトオンの別注品の何が良いかって言うとかなり安い値段でブランドを楽しめること。

というのも、reynspoonerのこのアロハもそうだけど縫製を安く済む国でやってるから価格が低め。reynspoonerのアロハは今は韓国で縫製してて、本来なら1万円くらいする。けどライトオンは5,000円。縫製に拘る人にはマッチしないかもしれないけど、僕にとってファッションは見た目が最優先なのであまり気にしない。

reynspooner以外にも例を出すと、SIERRA DESIGNSとか。ロクヨンクロスを使ったMade in USAのモデルは4,5万くらいするけどライトオンの別注品は東南アジアの縫製で同じロクヨンクロスを使っていても1.5万くらいで済む。とりあえず名だたるブランドの商品をお手軽に試したい!という人にはライトオンの別注品はピッタリなのだ。

 

  • Goodwear

f:id:eringiV2:20190225211243j:plain

GoodwearのTシャツ

流石、ジーンズセレクトショップと自称するだけあってジーンズに合わせやすいトップスは多い。このGoodwearも別注品で生地はUSAコットン使ってるけどmade in Chinaでお財布に優しい。

 

  • Hanes 

f:id:eringiV2:20190225211549j:plain

左:Japan Fit  右:BEEFY

もちろんHanesも置いてある。BEEFYは店舗によってマチマチかな。

ちなみにJapan Fitは近々アップデートされるらしく(生地が厚くなるらしい)、ライトオンではセールで1,300円くらいになってますよ。

 

ボトムス

  • Levi's Made in USAシリーズ

f:id:eringiV2:20190225212007j:plain

左から511,501,505(耳なし)

いやまさか3シルエットコンプリートすることになるとは...

 

・その他Levi's

f:id:eringiV2:20190225212421j:plain

左からAltered 511,502,501skinny

どうしてもリーバイスジーンズが増えちゃう... 

 

僕がリーバイスファンになったのは確実にライトオンのせいだと思う。ジーンズが好きな人間にとってはたまらない環境。

そういえばUSAシリーズは2018年以降からはコーンデニムの生地ではなくなりました。僕が持っている3本はすべてコーンデニムです。特にこの505はいろいろおかしくて、made in USAシリーズなのにストレッチ生地(ちゃんとホワイトオークのコーンデニム)でレングス30インチという謎仕様。こんなの誰が買うんだろう?(買った)

 

f:id:eringiV2:20170811000106j:plain

M-65っぽいやつ

だいぶ昔に書いた生地に載ってた

eringiv2.hatenablog.com



これは最近あまり履いてませんが、ディテールは割としっかりしていて使えそうだなと思って買いました。悪くない。

 

小物

  • HIGHLAND2000

f:id:eringiV2:20190225213348j:plain

HIGHLAND2000のニットキャップ

ライトオンにHIGHLAND2000って意外すぎるでしょ。即買った。

 

とまあこんな感じです。

ちょっと前までライトオンは"ジーンズショップ"として頑張っていましたが、最近は"ジーンズセレクトショップ"と自称することでNB をいい感じに売ろうと頑張っているみたいですね。だけど個人的にはPBの質も良くなってきている気がします。今年はBACK NUMBERからブリティッシュウール100のニットが4,000円くらいで出てたし、和紙デニムとか最初聞いたときは何じゃそりゃ!?って感じでしたけど履いてみると結構いいし、選べば良いものがあります。

通りかかったときはたまに覗いてみてください。結構面白いと思います。

 

俺はライトオンで服を買う。

 

以上

 

ベストバイ2018

2018ベストバイ!
今年は気合いを入れて10個選びました!
それでは早速1位から見ていきましょう!

1. 谷口眼鏡 TP326

これは2018年最初のお買い物。眼鏡の聖地とも呼ばれている福井県鯖江市で作られている眼鏡。
今まではzoffセルフレームのものを使っていたんだけど顔の形にあっていなかったようでズレてくるし掛け心地もあまりよくなかった。
掛け心地はもちろん、僕の服装にも馴染むので最高。価格もmade in 鯖江 にしてはかなりリーズナブル(フレームが2,5000円前後)だしこれからも使い続けていきたい。
今度は黒のセルフレームのスクエアの眼鏡が欲しい。

2. UNIQLO U チェスターコート


着用画像

今期のUは全然欲しいものがないなと思って店舗をフラフラしてたら見つけて試着したら思いの外自分の求めていたコートのシルエットとハマってしまい購入。
ドロップショルダーで膝丈で色味もいい感じで今年らしいコートだと思う。素材はまあポリエステルも入ってるけど1.5万でこれだけ綺麗なシルエットなら満足。

3. UNBOUND MERINO


今年はメリノウールの製品が登山をする人以外にも広く知れ渡った年なんじゃないだろうか。僕はTwitterでお洒落な人たちがこぞって買ってるのを見て真似して購入した。

eringiv2.hatenablog.com

Tシャツも良かったけど靴下が特に良い。1日履いてもほとんど臭わないし履き心地もふわふわしていて良い。
冬は自転車に乗っていると寒かったり暑かったりするので長袖のメリノウールTが欲しいなと思っている。
ヒートテックの次はメリノでしょ!

4. Patagonia バギーズショーツ


夏の半分くらいこれ履いてた気がする。
海に行く時も山に行く時も自転車に乗る時もこれ一つ。万能すぎる。来年もう一色買い足そうかな。
ちゃんとノーパンで履きましょうね。

5. Brooks Brothers ネクタイ


成人式の時につけるネクタイを探していて、まあブルックスブラザーズなら間違いないだろと思って購入。この柄はブルックスブラザーズの伝統的なストライプ柄らしく、ナンバーワンストライプと呼ばれているらしい。
これ書いてる時点ではまだ一度も着用してないんだけど、個人的に2018年の買い物納めの品としてはかなり満足感の高い買い物だったのでランクイン。

6. DENHAM FORGE



DENHAMはマジで生地と加工がいい。それに尽きる。これは定番のシルエットのRAZORよりもゆったりしたシルエット。とは言っても裾幅は17センチくらいなのでスッキリ履ける。
丈が長いのでロールアップして履いてる。カットオフにしちゃおうかずっと悩んでるけどもうこのままでいいかなという感じ。
DENHAMはもう少しレングス30のラインナップを増やしてくれると嬉しいな。
ちなみにこれはヤフオクで新古品を買ったので安く手に入れることができた。

7. WERKS bucket st wpt


バックパックや小さめのメッセンジャーバッグはあるんだけど手さげで使えるトートバッグみたいなバッグが欲しかった。
これは付属のベルトをつければメッセンジャーバッグとしても使えるし、肩にかけてもオッケー、手さげでもという3wayで使えるバッグである。
自転車に乗る身としてはメッセンジャーとして使えるのは嬉しい仕様なんだけどパソコン入れたり教科書入れたりすると重くなってしまって肩が痛むのでメッセンジャーバッグとしては使っていない。
ただ、例えばさっきのUNIQLO Uのチェスターコートのような丈が長めのコートにはバックパックメッセンジャーバッグよりもこういう感じの手さげのバッグが似合うと思う。素材はポリエステルとナイロン。
もっと上品に合わせたければレザーのトートなんかもいいな。
今年はコートを着て出かける時は高確率でこのバッグにお世話になった。

8. Jo Malone イングリッシュペアー & フリージア


田舎民あるある、香水を買う場所がない。
近くにある香水が置いてあるショップに行っても、いやこれ何年前に流行ったやつだよ…って感じのものしか置いてないので重大な問題。東京なんかに出かけた時に香りだけ確かめてネットで買うのが今のところ田舎民のベストな選択肢かな。いちいちテスター送ってもらうのも正直だるいよね。
とは言ったものの僕はこのジョーマローン の香水の香りを試すことなくAmazonで購入した。直感直球勝負。結果的には良い香りだったので正解だった訳だけどこんな博打に出たのもTwitterの影響である。
僕はいわゆる最近の若者なので、自分が信頼を置いているコミュニティのインフルエンサー(?)が使っている商品は積極的に試している。

は?アフィリエイト
全然分かってないね。そんなもの気にするな。自分が気に入ればオッケーなの!

まあ正直なところ実際に香りを試してみて気に入らなかったらメルカリに出品しようとは思ってたけど。

9. GIOS MISTRAL


もともと同じGIOS MISTRALの白に乗ってたんだけど盗まれてしまい、盗難保険に入っていたので安く買い直した。
白だと汚れが目立ってしまっていたので黒は良いですね。かっこいいし。

10. UNIQLO フランネルパジャマ


今まで寝るときは適当なスウェットを着て寝てたんだけど突然ちゃんとしたパジャマが欲しくなって購入。コットン100なので着心地は非常にいい感じ。
ただ、UNIQLOは何故かパジャマを店舗に置いていない…。これ店舗に置いたら絶対売れると思うんだけどな。
パジャマは無印で買おうと思ってたけど少し高かったのでUNIQLOに。次は無印のものを試したい。

最後に

2018年は例年に比べて"服"に使ったお金は少なめだったと思う。これはきっと途中までやっていたECでの買い物禁止が効いていると思う。実際に、買ってから後悔するようなことはほとんどなかった。
その分、服以外のことにお金を使えるようになった(香水やバッグといった小物など)のも良かった点だと言えると思う。

2019年の買い物のテーマは"大人っぽく🙎‍♂️"です。
来年も気まぐれで記事を更新していきますのでよろしくお願いします!

Levi's 501を履き始めて1年経った

ちょうど一年くらい前にこの501を履き始めたのをちゃんと覚えている。

eringiv2.hatenablog.com


糊落としをした状態


現在の501

1年間で思ったより色が落ちた。
たくさん洗ったので当たり前だけど。
この501に関しては、JAPAN BLUE JEANSやNudie Jeansのように色落ちを意識して履くことはあまり無かった。
既に、野暮ったいだけの時期は越えたように思う。
個人的にはチェーンステッチのオレンジと裾付近の青さの相性がたまらない。


うまく言語化できないけど、今の状態のインディゴの雰囲気ってあまり目にしたことがない気がする。だから、これがコーンミルズらしい色落ちなのかなと勝手に思ってる。
今の色味は結構好き。
唯一不満なのは耳のアタリが全く出なかったこと。最初に乾燥機かけてガッツリ縮ませたのがかえって良くなかったのかな…。


雑記
色落ちに対して思うことはこれくらい。
それよりも501はコーディネートについて考えることの方が多い。
501はちゃんと丈が合っていれば綺麗なテーパードシルエットになるので、コートやブレザーなんかに合わせてもさほど野暮ったくはならないと思う。

インスタ見てると、ダブルのブレザー着てる人が増えてきてるしアメトラの波がじわじわと押し寄せてる感じがする。
とは言っても、今の自分が古着でブルックスブラザーズのブレザーを買ったとしても背伸び感が出てしまうなと思って手は出せずにいる。
ブレザーの似合う大人になりたいな。

Nudie Jeans ThinFinn 初リペア

8月くらいにThinFinnに穴が空いてしまった。自転車に乗るときによく摩擦が起きる部分に空いた穴。

Nudie Jeansの公式サイトからリペアキットを無料で届けてもらえることは知っていたので、せっかくの機会だし試してみることにしました。

英語で住所とかその他色々入力させられるんだけど、こういうのって適当に入力しても割とちゃんと届く。

これが届いたリペアキット。
2週間ちょいとで届きました。

昔、他の人のブログで見たときは箱に入ってたみたいですが、今は封筒に変わった様ですね。

中身はこんな感じです。
・リジッドっぽい生地
・少しウォッシュのかかった生地
・ブラックデニムの生地
・針とベルトループ
・オレンジの糸
・インディゴ染めの糸
白いのはアイロンする時に使うやつっぽいです。

ということで早速リペア。裁縫なんて普段全くやらないので酷い出来です。大目にみてください。

でもこれ、糸がちゃんとロープ染めでインディゴに染色されてるのが凄いなと感心しました。僕はNudie Jeansのこういう所が好きです。

見た目は汚いですが、とりあえず穴は塞がったのでまたぼちぼち履いていきます。

メリノウールのTシャツ【UNBOUND MERINO】

f:id:eringiV2:20180815161805j:plain

 

ECでの買い物解禁しちゃったよ!

 

 

今回購入したのはUNBOUND MERINOのメリノウール製品各種。具体的には、Tシャツ・ボクサーパンツ・靴下。これらがセットで$110。

f:id:eringiV2:20180815162526p:plain

送料は$35、たっっか。届くまでに2週間位かかりました。

 

UNBOUND MERINOの公式HP

unboundmerino.com

 

メリノウールの特徴を箇条書きすると、

・臭わない

・夏は涼しく、冬は暖かく

・肌触りが良い(全然チクチクしない)

・光沢感のある見た目

 

着用した感想としては、圧倒的にコットンを上回る快適性があるなって感じです。メリノウールってもともと登山する人たちがインナーとして着てたらしいですね。

コットンのTシャツって汗をたくさんかくとビシャビシャになるけど、メリノウールはそれがないので個人的にはそこがグッド。

 

デメリットを挙げるとすれば、

・ウール100%なので耐久性が不安

・価格が高い

 

前置きが長くなり過ぎました。

 

先日UNBOUNDのTシャツと靴下装備して富士山に登って来ました。

途中めちゃくちゃ雨降ったり止んだりを繰り返して結構濡れましたが、流石メリノウール。すぐ乾くし不快感がほとんどない。乾いた後も雨が乾いた後の嫌な臭いが全然しない。

そして、Tシャツ以上に驚いたのは靴下。かなり厚めにできていて、履き心地はふわふわ。富士山に登るのは2回目でしたが、圧倒的に今回の方が足の疲れは少なかったです。気になるのは毛羽立ちくらい。

 

頂上で撮ってもらいました。

f:id:eringiV2:20180822001832j:image

hat:CAMP7

Tshirt:UNBOUND MERINO

pants:Patagonia

tights:mont-bell

socks:UNBOUND MERINO

shoes:NIKE

 

登山用のちゃんとしたトレッキングシューズ欲しくなりますね。スニーカーだと石が入ってくる。

 

今年の夏は富士山含めて山に2回登りました。富士山はずっと景色が変わらないし、登るのキツイし苦行ですね。。

もう一つ山梨県大菩薩嶺ってとこにも登りましたがそこは景色が変化するし結構綺麗で飽きませんでした。

f:id:eringiV2:20180822002738j:image

後ろ姿です。この時も殆ど同じ装備。レインジャケットとリュックはHELLY HANSENです。

山のファッション、なかなか楽しい。

 

とりあえずメリノウールは本当に良いので是非1枚お試しあれ。

 

以上